麻瀬憧庵                                 

ダイアリー


 『日記』 ・・・・ とっ、申しましても、月に何回更新できます事やら。
 まっ、徒然なるままに、うつらうつらしながら、ボーッとした頭で、ぼちぼちと。


 2021年元日
謹賀新年

 旧年中はコロナ禍にも拘らず格別なお引き立てを承りまして誠にありがとうございました。
本年も変わらぬご愛顧を承りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

大晦日には、最近の恒例になっております除夜の鐘を撞きに『妙覚寺に行ってまいりました。

11時50分頃に家を出た為、妙覚寺に到着したと同時に1番鐘が鳴り響きました。
境内の坂を上って、鐘楼に着いた時には前方に5人ほどの人影が。
娘夫婦や孫等と順番について後にした時にも後ろに5,6人の人がいるのみ、やはりコロナの為でしょう、例年より寂しい人出でした。

いつもはこのまま『穴沢天神』に初詣に行くのですが、今年は人混みを避けるべく時間をずらす事にしました。

一旦睡眠を取った後、6時半に家を出、よみうりランドの鉄塔下に初日の出を見に行きました。
これも最近の定番行事。 去年は雲が広がってしまい、30分待っても太陽を拝めず仕舞いでしたが、今年は幸いな事に地平線に僅かに雲があるだけで、それなりに日の出を楽しむ事が出来ました。

その後穴沢天神でお参りし帰宅。 2021年が始まりました。




 ページトップへ